ホワイトニング歯磨き粉の選び方・おすすめランキング【2017年5月版】

最終更新日: 2017年05月26日 | 作成日: 2017年04月21日 | 1454 views

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際の注目すべきポイントを解説したのち、おすすめのホワイトニング歯磨き粉をランキング形式でご紹介します。

口元は顔のパーツの中で、2番目に見られているところです!なので、歯はできるだけ白く保ちたいですよね。ただ、歯医者でホワイトニングをするとなると、値段が高くなってしまいます。

そこで、今回は、より低価格で利用できるホワイトニング歯磨き粉の選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。

ぜひ自分に合ったホワイトニング歯磨き粉を見つけて、愛用してくださいね♬

73商品から
16商品厳選
町田 祥子
国立大の理学部を卒業したあと、化粧品メーカーの開発部門で働いています。 科学的に本当に効果がある美容グッズを日々探しています。

ホワイトニング歯磨き粉の選び方のポイント

ホワイトニング歯磨き粉は、歯の汚れを取ってくれますが、使い方や含まれている成分によっては、歯に悪影響を及ぼす可能性があるものもあります。そこで今回は、ホワイトニング用歯磨き粉の正しい選び方を含まれる成分や使い方とともに説明します!

ホワイトニング歯磨き粉の効果

第一に理解しないといけないことは、日本で販売可能なホワイトニング歯磨き粉は歯の汚れを取るだけで、漂白効果はそれほどありません。しかし、歯に付着しているステイン(汚れ)を除くので、個人差はありますが、色の変化は出てきます。

それに、歯医者で行うホワイトニングに比べると、圧倒的に安く済ますことができます。そして、効果がすぐに出るものではないので、使い続けることが大切です。

何が汚れを落としてくれるのか?

ホワイトニング歯磨き粉の歯を白くする効果は研磨剤(清掃剤)によるもので、通常の歯磨き粉よりも多く含まれています。


主なホワイトニング歯磨き粉に含まれる研磨剤を紹介します。

ヒドロキシアパタイト

歯を削って汚れを取るのではなく、ステインに含まれている糖やタンパク質を吸収しながら綺麗にしてくれます。また、歯にカルシウムイオンを補充する役割もあります。それに、粒子が約5μmととても小さいので、歯を傷つけることなく安心して使えます。

ポリリン酸ナトリウム

他の研磨剤とは違い、歯の表面だけでなく、内側の部分のステイン(汚れ)も除去し、着色を抑制する効果もあります。また、タバコのヤニを落とすのにも効果的です。
仕組みとしては、ゼオライトと同じように、内部の微小構造に汚れを吸着することで、歯石(着色の原因となります)を抑制します。

ピロリン酸ナトリウム

イオンの力でエナメル質とステインの間に入り、ステイン(汚れ)を引き離すことで、歯を傷つけずに汚れを落とすことができます。

重質炭酸カルシウム

粒子が歯よりも柔らかく、実際に歯科医でも使用されているものなので安心して使えます。

これらの成分を含んでいるホワイトニング歯磨き粉の方が、効果を期待できる上、歯が削れる心配をせず安心して使用することができます。

研磨剤の粒子のサイズには注意!


研磨剤は、実際に歯を削っているのではなく、磨いています。しかし、研磨剤の粒子が大きいと、歯を削ってしまったり、エナメル質に傷をつけてしまうことがあります。エナメル質に傷をつけてしまうと、より食べ物や、タバコによる着色が増え、逆効果になってしまいます。基準としては、粒子が20μm以下のサイズのものを選ぶことを心がけましょう。

ただし、粒子が粗い研磨剤の方が、より歯を磨き、汚れを取ってくれることも事実です。なので、粒子が粗い研磨剤を含んでいる場合は、週に1、2回程度、粒子が細かい場合は、ほぼ毎日、のように使い方を変えることが重要です。粒子が粗い場合は、強く磨きすぎないことも重要です。

また、ホワイトニング後は少なからず歯の周りの膜が傷ついていて、汚れを沈着しやすい状態なので、一時間ほどはできるだけ飲食を控えましょう。

薬用成分

薬用成分とは、厚生労働省が効力があると認定された成分です。

 
ホワイトニング歯磨き粉は、虫歯や知覚過敏を発症、または促進させる可能性があるかもしれない、と悩んでいる人もいると思います。

実際、歯に問題がある場合は、悪影響を及ぼすホワイトニング歯磨き粉もあります。
①過酸化水素は知覚過敏や歯茎の炎症を起こす(日本では販売禁止)
②ポリリン酸ナトリウム・ゼオライト・ピロリン酸ナトリウムは歯の再石灰化を抑制する
③酸化チタンは過酸化水素より弱いものの、酸として働きます。

②に関しては、どうしようもない部分があるのですが、
フッ素などが配合され、歯の再石灰化を促進できる薬用成分が含まれた歯磨き粉のほうが良いでしょう。

虫歯防止(フッ素)

フッ化ナトリウム

モノフルオロリン酸ナトリウム など

虫歯菌は酸を出し、エナメル質(Ca5(PO4)3(OH))を溶かします。(脱灰)
それを修復するのが再石灰化です。

再石灰化は溶けたカルシウムイオンをリン酸イオンと結合させてCa5(PO4)3(OH)に戻すことです。

フッ素には3つの効果があります。

①虫歯菌の解糖系における酵素を阻害することで、虫歯菌を止める
②置換反応によりカルシウムイオンが結晶化する手助けをする。その際格子不整を修正し、エナメル質を安定化させる。
③エナメル質内に入り込み、フルオロアパタイトとなり、ハイドロキシアパタイトよりも酸に強いエナメル質にする。

虫歯になりがちな方は、フッ素が配合されている歯磨き粉がオススメです。


歯肉炎・歯周病・歯槽膿漏防止

歯周病予防は

①原因細菌を殺す殺菌作用
②炎症を抑える抗炎症作用
③歯周の組織の回復を助ける収れん作用・細胞賦活作用・血行促進作用
の3つが鍵になります。

トリクロサン
塩化セチルピリジニウム 
β-グリチルリチン酸
塩化クロルヘキシジン 
などがあります。

知覚過敏防止

知覚過敏に対する薬用成分は以下2つの作用があります。

①麻痺させ痛みを感じなくさせる知覚鈍麻作用
②象牙細管封鎖作用

硝酸カリウム (①)
乳酸アルミニウム(②)
などがあります。

ホワイトニング歯磨き粉のおすすめランキング

 さて、ここまでホワイトニング歯磨き粉の選び方を解説してまいりましたが、ここからは多くのホワイトニング歯磨き粉の中から、オススメしたいものを厳選してご紹介してまいります。

1位 APAGARD(アパガード) プレミオ

APAGARD(アパガード) プレミオ 【医薬部外品】 100g
1,119円(税込)

<甘味剤>キシリトール、サッカリンナトリウム 
<薬用成分>薬用ハイドロキシアパタイト(再石灰化)、β-グルチルレチン酸(抗炎症作用)、塩化セチルピリジニウム(殺菌作用)
<発泡剤>ラウリル硫酸ナトリウム、ラウロイルサルコシンナトリウム
1gあたり11.2円

薬用ハイドロキシアパタイトによる再石灰化

株式会社ザンギが開発した薬用ハイドロキシアパタイト<mHAP>は、in vivo(試験管内)、in vitro(生体)どちらにおける研究においても有意に再石灰化を促進することが実証されています。

薬用ハイドロキシアパタイトは虫歯菌を吸着し、エナメル質と同じ成分のナノ粒子がエナメル質の傷を埋め、再石灰化を促進します。

2位 ライオン ブリリアントモア

ライオン ブリリアントモア 歯科用 美白歯磨剤 90g フレッシュスペアミント【医薬部外品】
886円(税込)

清掃剤…無水ケイ酸A
発泡剤…ラウリル硫酸Na
清掃助剤…無水ピロリン酸Na
着色剤…酸化チタン
薬用成分…フッ化ナトリウム
1gあたり9.8円

3位 settima(セッチマ) はみがき スペシャル

settima(セッチマ) はみがき スペシャル (スタンディングタイプ) 80g
627円(税込)

酸化チタン(着色剤)
ラウリル硫酸Na(発泡剤)
ラウロイルサルコシンNa(殺菌作用)
1gあたり7.8

4位 コンクール ジェルコートF

コンクール ジェルコートF 90g
855円(税込)

発泡剤・研磨剤無配合
フッ素:950ppm
塩酸クロルヘキシジン(殺菌剤)
β―グリチルレチン酸(抗炎症剤)
ポリリン酸ナトリウム(歯石沈着防止)
キシリトール(甘味料)
1gあたり9.5円(2017年5月現在)

5位 パナソニック ステインクリーンペースト

パナソニック ステインクリーンペースト ステインクリーナー用 EW0956P
470円(税込)

内容物不明
1gあたり14円

6位 オーラルケア アパガードリナメル

オーラルケア アパガードリナメル 120g
2,257円(税込)

薬用ハイドロキシアパタイト(再石灰化)
マクロゴール400(PEG-8)
ゼオライト(歯石沈着防止)
ポリビニルピロリドン(PVP)
β-グリチルレチン酸(抗炎症作用)
塩化セチルピリジニウム(殺菌作用)
発泡剤…N-ラウロイル-L-グルタミン酸ナトリウム
酸化チタン(安定剤・着色剤)
1gあたり18.8円

7位APAGARD(アパガード) スモーキン

APAGARD(アパガード) スモーキン 【医薬部外品】 100g
991円(税込)

薬用ハイドロキシアパタイト(再石灰化)
マクロゴール400(ポリエチレングリコール)
ポリビニルピロリドン(PVP)
β-グルチルレチン酸(抗炎症作用)
塩化セチルピリジニウム(殺菌作用)
 <発泡剤>ラウリル硫酸ナトリウム、ラウロイルサルコシンナトリウム
1gあたり9.9円

8位 クレスト 3Dホワイト ブリリアンスミント

【新発売】クレスト 3Dホワイト ブリリアンスミント 116g Crest 3D White Brilliance Mint ホワイトニング歯磨き粉研磨剤不使用 ミント [並行輸入品]
2,083円(税込)

フッ化ナトリウム0.243%(再石灰化)
ピロリン酸二ナトリウム(歯石沈着防止)
水酸化ナトリウム
コカミドプロピルベタイン
ナトリウムラウレス-2リン酸塩
PEG-20M、PEG-23M
酸化チタン
1gあたり18円

9位 薬用シュミテクト やさしくホワイトニング

薬用シュミテクト やさしくホワイトニング 90g 【医薬部外品】
445円(税込)

含水ケイ酸(改良ツインシリカ)(研磨剤)
ポリリン酸ナトリウム(歯石沈着防止)
ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン(発泡剤)
硫酸カリウム(知覚鈍麻)
フッ化ナトリウム(フッ素)(再石灰化)
酸化チタン(着色剤)
1gあたり4.9円

10位 ドクターブロナー オールワン トゥースペースト

ドクターブロナー オールワン トゥースペースト(美白歯磨き粉) 140g 無添加・オーガニック、ココナッツオイル配合 Dr.Bronner's All-One Toothpaste 140g
1,230円(税込)

フッ素化合物無添加
合成の清浄剤、発泡剤、保存料、着色料、香料、甘味料、無添加
1gあたり8.8円

オーガニックな歯磨き粉

フッ素化合物無添加
合成の清浄剤、発泡剤、保存料、着色料、香料、甘味料、無添加
と人口化合物を一切配合しないオーガニックな歯磨き粉です。

発泡剤もないため、泡立ちにくいですが、しっかり磨くことができます。

11位 しろえ歯磨きジェル ホワイトニング

しろえ歯磨きジェル ホワイトニング 黄ばみ 口臭 虫歯予防 オーガニック ホワイトニング歯磨き粉
1,580円(税込)

■含水シリカ:多孔質で、汚れを化学的に吸着する作用が有ります。また、微粉末シリカを使用しているため、エナメル質を傷つけず、優しく汚れを落とします。
■アルミナ微細な粉末で清掃効果を補助します。
■炭酸水素Na「重曹」とも呼ばれます。タンパク質を分解する力が有り、歯の汚れを落としやすくします。
■ポリリン酸Na:医薬部外品では有効成分としても使用される成分です。タバコのヤニやステインの着色汚れを浮かせて洗い流します。
■PEG-8:ポリリン酸Naと同様に、医薬部外品では有効成分としても使用される成分です。タバコのヤニやステインの着色汚れを浮かせて洗い流します。
1gあたり31.6円

12位 スーパースマイル

スーパースマイル(supersmiLe) 119g
1,780円(税込)

炭酸カルシウム(研磨剤)
軽質炭酸マグネシウム(研磨剤)
酸化チタン(白濁剤)
モノフルオロリン酸ナトリウム(再石灰化)
ラウロイルサルコシンナトリウム(発泡剤)
1gあたり15円

13位 シュミテクト PROエナメル やさしくホワイトニング

シュミテクト PROエナメル やさしくホワイトニング エナメルケア 90g 【医薬部外品】
498円(税込)

PEG-8(ヤニ除去)
含水ケイ酸(研磨剤)
硝酸カリウム(知覚鈍麻作用)
フッ化ナトリウム(再石灰化)
ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン(発泡剤)
酸化チタン(着色剤)
1gあたり5.5円

14位 スマイルコスメティック ホワイトニングペースト

スマイルコスメティック ホワイトニングペースト 85ml
1,391円(税込)

PEG-8(ヤニ除去)
清掃剤…無水ケイ酸A
発泡剤…ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、POE硬化ヒマシ油、ラウリル硫酸Na
歯石沈着防止…ポリリン酸Na、炭酸水素Na
フッ化ナトリウム(再石灰化)
1mlあたり16.4円

15位 薬用シュミテクト やさしくホワイトニング

グラクソ・スミスクライン 薬用シュミテクト やさしくホワイトニング 90g
445円(税込)

●グリセリンPEG-8(ヤニ除去)
●研磨剤:含水ケイ酸(改良ツインシリカ)
●発泡剤:ポリリン酸ナトリウム、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン
●知覚鈍麻作用:硫酸カリウム(多分硝酸カリウムの間違い)
●再石灰化:フッ化ナトリウム(フッ素)
●着色剤:酸化チタン
1gあたり4.9円

amazonの成分表示では硫酸カリウムとなっていますが、99%硝酸カリウムの間違いです。
硫酸カリウムは肥料です。

16位 システマ ハグキプラスW

システマ ハグキプラスW ハミガキ 95g (医薬部外品)
469円(税込)

■歯ぐき活性化作用(ビタミンE(酢酸トコフェロール))
血行を促進し、歯ぐきを活性化する
■ホワイトニング効果
マイルドクレンジング処方で、着色汚れ(ステイン)を包み込み、浮かせて除去しやすくする
■抗炎症作用(トラネキサム酸)
歯ぐきのハレ・出血を抑える
■浸透殺菌作用(IPMP(イソプロピルメチルフェノール))
歯ぐき組織を壊す歯周ポケットの奥の歯周病菌を殺菌し、コーティング剤アルギン酸PG配合により菌の付着まで抑制する
◇高吸収処方
薬用成分トラネキサム酸が歯ぐきに吸収されやすく、効果的に働く
他)・フッ素配合
1gあたり4.9円

この記事に関連するキーワード

アクセスランキング 今月の人気記事

話題のキーワード よく調べられているキーワード