最終更新日: 2017年05月13日 | 作成日: 2017年05月04日 | 2306 views

ブラウンの電動歯ブラシ おすすめランキング【2017年5月版】

  • Thumb 31tyk%2bnoakl. ac us160
  • Thumb 31dla6jkqzl. ac us160
  • Thumb 31b7hb1ktql. ac us160
  • Thumb 315oo9qd7dl. ac us160
  • Thumb 21kjlaavjtl. ac us160

ブラウンから販売されている5つのモデルから合計16機種の電動歯ブラシを徹底的に比較し、それらの違いを明確にしてみます。その上でオススメのブラウン オーラルBの電動歯ブラシをランキング形式でご紹介いたします。

全メーカーから総合した電動歯ブラシの選び方は
 93機種から9機種厳選!電動歯ブラシの選び方とおすすめランキング
を参考にしてください。

ブラウン オーラルBにはジーニアス・プレミアムモデル・PROシリーズ・エントリーモデル・携帯用モデルの5つのモデルが存在しています。

まずは、オーラルBの特徴を他メーカーと比べながら、ご説明してまいります。

ブラウン オーラルBの特徴

ブラウン オーラルBと対比してよく比べられる電動歯ブラシがフィリップスのソニッケアーとパナソニックのドルツです。オーラルBの特徴を他メーカーと比較しながら解説してまいります。

回転方式

ソニッケアーはブラシ部分が左右方向に高速で振動します。
ドルツはブラシ部分が前後方向に高速で振動します。
一方、オーラルBはブラシ部分が円形で、回転運動をします。ほとんどのモデルは回転運動に加えて上下運動を高速(音波振動)することによって歯垢を浮かせます。

回転方式のメリット

回転方式のメリットは2点あります。

1つめは、歯垢除去力が高い点です。
回転方式のみですと硬くなった歯垢を浮かせませんが、オーラルBのほとんど全てのモデルが音波振動もするため、歯垢を浮かして、回転で削り取ることができます。

歯科医院で使用される電動歯ブラシはオーラルBと同じ回転運動式です。
ブラウン社による調べによりますと、オーラルBはソニッケアーと比べて22%より多くの歯垢を除去することができるそうです。

2つめは、歯間用ブラシを利用することによって、歯と歯の間、歯と歯茎の間、矯正器具の間などを簡単に綺麗にすることができる点です。


回転方式のデメリット

回転方式のデメリットは2点あります。

1つめは、奥歯まで入りづらい点です。それは回転軸が存在するため、歯ブラシの柄と回転するパーツが存在し、歯ブラシの厚さが厚くなってしまうからです。

2つめは、振動方式と比べて作動音が大きくなってしまう点です。ソニッケアーやドルツの作動音は比較的高い音でそれほど大きく聞こえませんが、オーラルBは低めの音で遠くでもうるさく聞こえてしまいます。

押しつけ防止センサー・過圧センサー

ハイエンドモデルにおけるオーラルBのソニッケアーに対する優位点の1つは、

押しつけ防止センサーがある点です。(ソニッケアーでは最上位モデルのフレックスケアープラチナのみ過圧センサーが搭載されています。)

電動歯ブラシの研磨力は普通の歯ブラシを手で使用する場合と比べてはるかに強力です。
そのため強く押し当ててしまうと、歯垢だけでなく、エナメル質まで削ってしまう可能性があるのです。

そのため、オーラルBのPROシリーズ以上では過圧センサーもしくは押しつけ防止センサーが搭載され、強く押し当てた場合に、ブラッシングスピードを落としたり(過圧コントローラー)、上下振動(音波振動)を停止させたり(過圧ストッパー)します。(各モデルによって異なります。)

押しつけ防止センサー・過圧センサー・過圧ストッパーの違い

押しつけ防止センサーは、ブラシを歯に押し当てた際に、替えブラシ根元部分が赤く光る機能です。


過圧センサー(過圧コントローラー)は、押しつけ防止センサーが光った後、それ以上強く押し当てた場合に、自動的にブラッシングモードを低速に変えてくれる機能です。

過圧ストッパーは、過圧センサーが作動した後、それ以上に強く押し当てた場合に、自動的に上下振動を停止してくれる機能です。

これらの機能は上下振動がない「すみずみクリーンEX」「乾電池式のプラックコントロール」には搭載されていません。

交換ブラシが安い!

互換ブラシを使用すれば、替えブラシは1本あたり32円で入手することができます。

正規品の場合もソニッケアーと比べて、安価な700円程度になります。
ソニッケアーと比べてランニングコストが低いと言えるでしょう。

ブラウン オーラルBの5つのモデルを上位から紹介

それではオーラルBの5つのシリーズをそれぞれ紹介してまいります。

ジーニアス(最上級モデル)

ジーニアスモデルはブラウン オーラルBの最高峰モデルで、性能・価格ともに最も高くなっています。

スペック的には2機種のラインアップがあります。

特筆すべき点は、歯のどの場所を磨いたのかをトラッキングして、スマホのアプリから自分の磨き癖を確認してより効果的な磨き方への矯正することができる点です。
また、アプリで日々の歯磨きを記録することができるため、歯磨きの習慣を向上させることもできます。

ジーニアスにはジーニアス9000とジーニアス8000の2モデルが存在します。
ジーニアス9000がジーニアス8000の上位モデルで、ジーニアス8000よりブラッシングのモードが1つ追加され、USB充電機能も追加されています。

また下位モデルより回転数(左右反転数)、振動数(上下運動)が共に15~20%アップしています。
そのため歯垢除去力が若干上昇していると考えられます。

ジーニアス9000

動作モードは6モード(クリーン&やわらかクリーン&プロクリーン&ホワイトニング&歯ぐきケア&舌クリーニング)用意されており、外出時に便利なUSB充電機能が搭載されています。


ジーニアス8000

ブラッシングの動作モードはジーニアス9000から舌クリーニングモードを除いた5モード(クリーン&やわらかクリーン&プロクリーン&ホワイトニング&歯ぐきケア)が用意されています。

保管・持ち運び用のケースは付属しますが、USB充電機能はございません。

プラチナシリーズ(プレミアムモデル)

スペック的には1機種のプラチナ7000のみのラインアップとなっています。

ジーニアスより劣っている点は?

プラチナシリーズは、ジーニアスより回転数(左右反転回数)、上下振動数が共に15~20%程度低くなっています。
また、ポジション検知機能がないため、自分がどの場所を磨いているのかを記録できず、磨きグセの改善機能がありません。
USB充電機能はありません。

他機能はジーニアス9000と同じ

ブラッシングモードはジーニアス9000と同じ6モード用意されています。

アプリ連動があるため、歯磨きの記録をとることができます。
押しつけ防止センサー・過圧センサー・過圧ストッパーが搭載されています。

PROシリーズ

PROシリーズにはスペックが高い順に
PRO4000、PRO3000、PRO2000、PRO1000、PRO500
の5機種が用意されています。

PROシリーズとプラチナシリーズの違い

PROシリーズは歯磨きナビがない点と舌クリーンモードがない点でプラチナシリーズと異なっています。
この2点とデザイン以外は概して同じと言えます。
歯磨きナビは上の画像の時計型ナビです。
歯磨きナビは動作モードの表示・タイマーの2機能があります。

PRO4000&3000以上 と PRO2000以下は大きく違う

アプリ連動・ホワイトニング機能・過圧センサーはPRO3000以上のみに搭載されています。
PRO4000とPRO3000の違いはトラベルケースの有無・替えブラシの付属有無・ブラッシングモードが1つない、くらいで大した違いはありません。

PRO2000以下の3機種の違いは、ブラッシングモードの数です。
またPRO500には押しつけ防止センサーがなく、過圧ストッパーのみになっています。

エントリーモデル

エントリーモデルはPRO以上のモデルと歯垢除去能力において大きく異なります。

エントリーモデルには音波振動がない!

エントリーモデルには、上下振動(音波振動)がありません。
そのため硬くなった歯垢を浮かす能力が低く、歯垢除去能力が上位モデルより落ちてしまいます。

すみずみクリーンには上下振動はありますが、音波振動ではなく、上位モデル並の歯垢除去能力はありません。

エントリーモデルの2機種は大きく違う

エントリーモデルには2機種用意されており、
すみずみクリーンとすみずみクリーンEXがあります。
EXがついているすみずみクリーンEXのほうがハイスペックのようですが、実は正反対です。

EXがついていないすみずみクリーンのみ、上下振動と過圧ストッパーがあります。
価格もあまり変わらないので、エントリーモデルを購入するのであれば、すみずみクリーンがオススメです。

電池式プラックコントロール

旅行や出張に便利な電池式電動歯ブラシは1機種のみのラインアップになっています。
プラックコントロールはすみずみクリーンEXとほぼ同じで、回転運動(左右反転運動)しかしません。

付属の電池で1回2分1日2回の使用で、1ヶ月使用することができます。

携帯用の電動歯ブラシの徹底比較記事は
2000円以下の携帯用電動歯ブラシおすすめランキング【2017年版】
をご参照ください。

ブラウン オーラルBのどれを選べばいいの?

さて、ここまでオーラルBの特徴と各モデルの違いをご説明してまいりましたが、
ここからは、みなさまのニーズに合わせてランキングを変化させて各機種をご紹介いたします。

ぜひ自分がどの機能を使いたいのかを考えて、ぴったりの電動歯ブラシを見つけてください♪♪

各ポイントの重視度

各ポイントの重要性を変えることで、ランキングの順位が変わり、あなたに合った商品を見つけることができます。


{{index+1}}位 {{product.title.length > 0 ? product.title : product.name}}

{{product.name}}
{{product.price}}円(税込)

この記事に関連する記事

アクセスランキング 今月の人気記事

話題のキーワード よく調べられているキーワード