お櫃(ひつ)の選び方・おすすめ

最終更新日: 2017年05月04日 | 作成日: 2017年04月29日 | 5673 views

炊飯器の登場とともに日の目を浴びなくなったお櫃。しかし、近年ミニマル生活が注目され始め、土鍋でご飯を炊くという人も増えています。
昔ながらのやり方が再注目を浴び、同時にお櫃の優れた性能にも注目が集まっています。
ご飯をおいしく食べたいという人必見!お櫃の選び方を紹介していきます。

お櫃の選び方のポイント

お櫃を選ぶ際のポイントとしては、材質、大きさ、、機能性、価格などがあります。家族世帯なのか単身世帯なのか、また個人の好みによっても選び方は変わってきます。

お櫃とは

お櫃は炊き上がったご飯を移しいれておく容器のことです。炊飯器ができるまでは、釜や鍋でお米を炊いていました。炊き上がれば、炊飯器と同じようにご飯を混ぜ、水分を飛ばすようにはしていましたが、それでも中々熱は取れませんし、それに伴って蓋の裏にも大量の水滴がたまり、ご飯がびちょびちょになってしまいます。

これを防ぐものとして作られたのがお櫃です。お櫃は伝統的なものは木製で、そこに移すことでご飯の粗熱が取れ、さらにお櫃本体がご飯の水分を吸い、一定の湿度を保つことができるので、ご飯をおいしく保存することができます。

材質

お櫃に使われている材質は、基本的には木製でしたが、最近ではセラミック製のものも作られるようになりました。

木製

木製のお櫃には、さわらやひのきといった材質がよく使用されています。木製のメリットは自然の殺菌力が高いこと、吸放湿性に優れているということです。

木製のお櫃はお櫃自体に殺菌効果があるため、常温のままでも数日保管することが可能です。また木製の場合、吸湿、放湿を自然に繰り返すので、ご飯の味が落ちません。

デメリットは木製は手入れが大変という点でしょう。手入れしないと変形、変色してしまうので、こまめに手入れをする必要があります。

セラミック製

セラミック製は木製に比べて手入れが簡単という点が魅力です。最近のものは性能もよく、木製のものと比較しても見劣りする部分はほとんどありません。

セラミック製の場合、お櫃に入れたまま電子レンジで温めることも可能なので、単身世帯の場合は特に便利かもしれません。おしゃれなデザインも多いので、若者からも人気を集めています。

大きさ

お櫃の大きさは普段どれくらいのご飯を炊いているのかで決めましょう。また、お櫃の中にある程度の空間がないとうまく空気が循環しないので、基本的に炊いている量から一合分足したサイズのものが良いとされています。
なので、普段2合炊きなら3合、3合炊きなら4合サイズのものを選びましょう。

機能性

木製のお櫃の場合、材質自体が機能的になっていますが、セラミック製の場合は追加で嬉しい機能がついているものも増えています。

遠赤外線でご飯の変色を防いだり、電子レンジで加熱するときに蓋に水分を含ませておけば、炊きたてのような仕上がりになるものなど様々です。セラミック製のお櫃を選ぶ際にはデザインだけでなく、機能性にも注目しましょう。

価格

お櫃の価格は材質や機能性によっても変わります。基本的には木製のものは1万~3万円ほどが相場でしょう。セラミック製のものは安価なものも多く、安いものだと2000円前後からの購入が可能です。

おすすめのお櫃

それではおすすめのお櫃を紹介していきます。

木の香りを楽しみたい人におすすめのお櫃

木曽工芸 木曽さわら 江戸型おひつ 3合用
8,926円(税込)

  • 容量:3合
  • 重量:600g(天然木の為、重量は誤差があります)
  • サイズ:径20.5*高さ13.4cm

昔ながらの木製のお櫃はやはり機能的です。さわらを使用しているので、殺菌力も高く、長期間の保存が可能。ご飯がべたつく心配もなく、ご飯に移る木の香りも優しく食欲をそそります。

様々な調理を楽しみたい人におすすめのお櫃

長谷園 陶珍 黄瀬戸 大(ごはん約2合分) CT-74
在庫切れ円(税込)

  • サイズ:直径16×高さ11cm
  • 本体重量:1100g
  • 素材・材質:陶器
  • 原産国:日本
  • 容量:800ml
  • 付属品: レシピ、木製敷板、陶製すのこ

伊賀の粗土を使った陶器のお櫃です。木製のように吸湿性に優れています。電子レンジでの加熱も可能で、蓋の部分に水を含ませ加熱することで、ふっくらとした仕上がりになります。

また付属の木製すのこを使えば、冷凍品の解凍や温野菜の調理などご飯の保存だけではなく、様々な調理が可能です。

木製で大容量のお櫃が欲しい人におすすめ

木曽工芸 電子レンジ対応 曲げ輪おひつ(5合用)
9,017円(税込)

  • 容量:約5合
  • 重量:約400g
  • サイズ:直径約22.5*12cm(蓋含む)

約5合の大容量のお櫃で家族世帯におすすめです。さわら素材で保存期間も充分。丈夫な作りで金属の釘を使用していないため、木製なのに電子レンジに対応している点がポイントです。

単身世帯におすすめの1合お櫃

萬古焼 おひつ器 1合 黒マット丸型 13716
1,960円(税込)

  • サイズ:約幅17×奥行き14.8×高さ10cm
  • 重量:約680g
  • 素材:耐熱陶器
  • 原産国:日本
  • 容量:約750cc

シックなデザインかつ高機能。1合のコンパクトサイズで単身世帯におすすめです。セラミック製なのでそのまま電子レンジでの加熱も可能ですし、冷蔵、冷凍も可能です。

ご飯のおいしさを逃したくない人におすすめのお櫃

竹炭 丸型真空おひつ(新型ポンプ付)
2,136円(税込)

  • サイズ: 16*16*10.3㎝
  • 350g
  • 素材: 容器/ポリプロピレン樹脂 フタ/AS樹脂 真空ポンプ・ストッパー/ABS樹脂 パッキン・弁・パイプ/シリコンゴム
  • 生産国: 日本

真空保管が可能で炊きたてのご飯のおいしさを逃しません。竹炭を使用しているのでにおいを抑えることもできます。

この記事に関連するキーワード

アクセスランキング 今月の人気記事

話題のキーワード よく調べられているキーワード