マルチツールナイフの選び方・おすすめランキング【2017年4月版】

最終更新日: 2017年05月04日 | 作成日: 2017年04月25日 | 5377 views

数多くあるマルチツールナイフですが、魅力的な機能がいっぱいありますよね。見た目はもちろんかっこいいですが、一体この機能は誰のためにあるのか?なんてことも多いと思います!今回は用途や機能などから自分にあったマルチツールナイフ選びをお助けします!

 マルチツールナイフの選び方のポイント

マルチツールナイフの選び方のポイントとして、一体何に使うのか?基本的にアウトドアでの活用が多くなるマルチツールですが、登山であったり、釣りであったり、キャンプであったり、それぞれの目的があります。その中で以下の点に注目して、選んでいきたいと思います!
  • マルチツールの種類
  • 機能
  • サイズ
  • 重量
  • ブランド
  • 安全性

マルチツールナイフの種類

マルチツールナイフはサバイバルナイフやシースナイフなどのいろんなナイフの種類がある中でも、ツールナイフと言われる部類に入ります。ツールナイフというものは刃以外に工具であったり、釣り針外し、コルク抜きなど様々な機能がついているナイフのことをいいます。そんなマルチに活躍するナイフなのでマルチツールナイフとも言われているんです。

そのマルチツールナイフと言われる中でも2つの分類があるので用途別にご紹介します!

  • 「スイスアーミーナイフ」
    このスイスアーミーナイフは主にナイフをメインにしたマルチツールナイフで有名メーカーとしてはヴィクトリノックスが有名です!ヴィクトリノックスの特徴としては写真でもわかるようにナイフとして使うには持ちやすい、握りやすい構造になっています。
 
  • 「プライヤーツール」
    プライヤーというのはペンチのことで、ナイフがついているタイプもありますが、主にプライヤーがメインとなっているマルチツールナイフです。プライヤーツールの特徴としてはプライヤーをメインに持ってきているので、ナイフは長さが短いものが多いです。※マルチツールナイフとは言わずにプライヤーツールという形なのですが、同じような形で販売されているので今回は一緒のくくりにさせていただきます。

用途で機能を使い分ける

マルチツールナイフは仕事で専属的に使うものではありません。仕事であれば、一つ一つを良いものを使ったほうがパフォーマンス性があがると考えているからです。マルチツールナイフはいざという時やこんな時にあったらいいものをコンパクトに持ち運べるという利点があります。そこで登山やキャンプ、釣りなど様々なアウトドアで活躍するため、用途に分けて必要な機能を上げさせていただきます!

登山での使用

  • のこぎりのようなギザギザのついているナイフ → ロープが切りやすい
  • プライヤー付き → ペグなどを抜くときに役立つ
  • ドライバー付き → 器具の点検の際のねじ締めに役立つ
  • ライト付き → 手元を照らすには役立つ

キャンプでの使用

  • 長めのナイフ付き → 木を切ったり、削ったりするのに役立つ
  • 缶切り付き → キャンプなどで意外と活躍する機能
  • のこぎり付き → 焚火の際に、活躍する

釣りでの使用

  • ダイヤモンドシャープナー付き → 釣り針を研げる
  • はさみかワイヤーカッター付き → 糸を簡単に切れる
  • 片手で使えるペンチ → 片手で魚を挟むことができます
  • 防水機能 → 濡れた手で触ることが多いので便利

サイズと重量

サイズと重量はとても重要です。登山などではとにかく、荷物を軽くしたいときが多いですよね。そういったときは上の用途と機能についてをよく考え、必要最低限の機能を持つマルチツールナイフにしなければなりません。

当然のごとく、ツールの種類が多ければ多いほど、サイズは大きく、重くなっていってしまいます。

そういった部分には気を付けて選ぶことが必要です。

ブランドと安全性

マルチツールナイフの有名メーカーとしては「ヴィクトリノックス」と「レザーマン」の2つが人気が高く、有名メーカとしてはいってきます。そのほかにもいろいろありますが、ナイフなので使用には危険がつきものです。

へたにブランドでないものを選んで買ってしまうと使用してる最中に刃がとれたということや、硬くて開かなくなってしまった、なんてこともあるのできちんとしたメーカーで買うことをおすすめします。

さらに、マルチツールのナイフは開いて使うものなので勝手にしまわれてしまうといったことが怖いという方は、安全の考慮のために、ロック機能付きのマルチツールナイフを購入したほうがいいでしょう!

マルチツールナイフを持つなら知っておくべきこと

マルチツールナイフの使用には知っておかなければ、イケないことがあります。それは「銃刀法」についてです。

マルチツールナイフは機能満載でとても使える道具であり、ビジュアルもとてもかっこいいのでついつい持ち歩きたくなってしまうものなのですが、銃刀法では、

何人も業務その他正当な理由による場合を除いては刃体の長さが6センチを超える刃物を携帯してはならない。」

となっているので、キャンプや登山、釣りなどの正当な目的があれば持っていても問題はないですが、都心部などで携帯していると軽犯罪法違反での取り締まりも実際にあるようなので気を付けてください!

マルチツールナイフのおすすめランキング

私が思うマルチツールナイフのおすすめです!どんな機能があるのか?重量は?などを気にしながら自分にあったマルチツールを探してみてください!

アウトドア全般で活躍するマルチツールナイフ

VICTORINOX(ビクトリノックス) ハントマン
5,036円(税込)

  • 日本正規品
  • サイズ:ハンドル長さ/91mm、収納サイズ/縦91×横27×厚さ20mm
  • 重量:約95g
  • 材質:ブレード/ステンレススチール、ハンドル/セリドール樹脂
  • 機能数:16機能/ラージブレード(大刃)・スモールブレード(小刃)・コルクせん抜き・カン切り・マイナスドライバー(小)3mm・せん抜き・マイナスドライバー(大)6mm・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピック・はさみ・マルチフック・のこぎり・ソーイングアイ(糸穴)
  • 付属品:保証書
  • ハンドルカラー:レッド
  • 対応ケース:オイルレザーケース092

とりあえず、マルチツールナイフが欲しいなら!

あったら役立つ最低限の機能がついているマルチツールナイフです。機能が多すぎてもサイズが大きくなってしまうし、使いかたがわからないので、最初は定番のヴィクトリノックスから!

登山する方にはおすすめのこちら!

LEATHERMAN ( レザーマン ) マルチツール REV レブ
4,536円(税込)

  • 仕様:ステンレススチール、ポケットクリップ
  • サイズ:全長9.7cm(プライヤー収納時)
  • 重さ:168g
  • ナイフ刃渡:6.6cm
  • 機能:ニードルノーズプライヤー、レギュラープライヤー、ワイヤーカッター、ハードワイヤーカッター、420HC直刃ナイフ、パッケージオープナー、木工/金属用ヤスリ、マイナスドライバー(S、M)、プラスドライバー、定規(3.8cm/1.5インチ)、栓抜き/缶切り、ワイヤーストリッパー

登山をするなら最低限且つプライヤーツール

登山をするなら何かと役立つマルチツールナイフですが、その中でもプライヤーツールなら非常事態でも役立つと思います!重さも168グラムで軽量です!

なんでも入っている万能なマルチツールナイフ!

VICTORINOX(ビクトリノックス) スイスチャンプ・シルバーテック
8,690円(税込)

  • サイズ:ハンドル長さ/91mm、収納サイズ/縦91×横26×厚さ33mm
  • 重量:約188g
  • 材質:ブレード/ステンレススチール、ハンドル/セリドール樹脂
  • 機能数:31機能/ラージブレード(大刃)・スモールブレード(小刃)・コルクせん抜き・カン切り・マイナスドライバー(小)3mm・せん抜き・マイナスドライバー(大)6mm・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)・ソーイングアイ(糸穴)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピック・はさみ・マルチフック・のこぎり・うろこ落とし・はり外し・スケール(cm/inch)・つめやすり・金属やすり・つめそうじ・金属のこぎり・精密ドライバー・のみ・プライヤー・ワイヤーカッター・端子つぶし・プラスドライバー(フィリップス
  • 対応ケース:オイルレザーケース(091)
  • 付属品:保証書

一家に一つあったら、困らないかも!

機能数は31機能とかなりの数です。サイズは大きいのでポケットに入れるにはちょっと大きいけれど、その万能さゆえに、1つはあってもいいと思います!

サバイバルにはこれを持っていこう!

【レザーマン シグナル サバイバルツール】LEATHERMAN SIGNAL SURVIVAL TOOL
16,986円(税込)

  • 材質:本体ステンレススチール
  • サイズ:全長11.43cm(プライヤー収納時)
  • ナイフ刃渡り:6.93cm
  • 重量212.6g
  • 機能数:19
  • 420HC直刃波刃コンボナイフ・ノコギリ・ハンマー・救難ホイッスル・ファイヤースターター
  • 1/4” 六角ビットドライバー・ラージビットドライバー・ボックスレンチ 2種 (1/4”, 3/16”)・カラビナ
  • ダイヤモンドコーティングシャープナー・紐通し穴付きキリ・栓抜き/缶切り・ワイヤーストリッパー
  • ニードルノーズプライヤー・レギュラープライヤー・取替式ワイヤーカッター・取替式ハードワイヤーカッター

サバイバルに役立つ機能満載。

長めのナイフやプライヤーが付き、サバイバルにはもってこいのツールが満載です。なんといってもファイヤースターター付きということ。サバイバルにはうってつけです!

コンパクトなマルチツール!

VICTORINOX(ビクトリノックス) クラシックSD
1,373円(税込)

  • サイズ:ハンドル長さ/58mm、収納サイズ/縦58×横18×厚さ9mm
  • 重量:約21g
  • 材質:ブレード/ステンレススチール、ハンドル/セリドール樹脂
  • 機能数:7機能/スモールブレード(小刃)・つめやすり・マイナスドライバー(小)3mm・キーリング・はさみ・ピンセット(毛抜き)・ツースピック
  • 対応ケース:オイルレザーケース(095、097)
  • 付属品:保証書

安価でコンパクトなのに意外と使える。

ブランドもヴィクトリノックスなので安心だし、小さくて、キーチェーンなどにつけたら意外と使えるおすすめのマルチツールです!

アクセスランキング 今月の人気記事

話題のキーワード よく調べられているキーワード